新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: テーメーカフェ  

リオ36番がデレ接待@虹2

昨夜はfunicco氏とフライデーナイトクルージングを開催した。

ソイ・カウボーイの「バカラ」からスタート。やさぐれ天使177番、妖艶221番、加藤ローサもどき239番(リアル加藤ローサは76番なので要注意)、ズリパイの救世主(ボー)238番らがそろい、なかなか壮観な眺めである。

マイナー店を経由して、オレたちのナナプラザに転戦。ジャパニーズガーデンこと「レインボー2」に突入した。

ジャパニーズガーデンでは、根強い人気のリオ36番がデレ接待を展開。客はやはり若虎長身イケメンイープンである。肩を組んだり、ハグをしたりと実に羨ましい嬢況。お得意の時間短縮をしようとする素振りもまったくない。店内でまったりいちゃいちゃを緩やかに継続し、ペイバーに至った。若虎長身イケメンイープン、恐るべし! 彼には、キャピ軍団に冷たくされるブサメンオヤジイープンの気持ちは到底分からないだろう。

虹2では、木村74番、ベビースター26番らも健在。funicco氏は山田優34番に着目していた……。

3階の新店「ジェイルバーズ」などチェックしつつ、アソークの円光地下喫茶「テーメーカフェ」に転戦。

「ジェイルバーズ」は、ハード面は凝っているものの、肝心のソフト面が弱い。スーブーのなんちゃってコヨーテばかり集めても、ゴーゴーバーとしては人気店になれない。今後のソフト改善に期待。

テーメーカフェでは、計3人の娼婦を召喚した。どの嬢も言い値は2,500バーツ。2,000バーツまでは簡単に値下がるが、1,500バーツの提案には、途端に嫌な顔をする。この繰り返しであった。それにしても、テーメー嬢は見事なスレっぷりである。とても連れ出す気にはなれない。ポップコーン片手にクールダウンするくらいがちょうど良い店である。

テーメーカフェ前の屋台で、写真のバミーナーム・ルクチン(魚のすり身ボール)でシメて帰宅。味は高水準だが、ドルプーラーメンのほうがさらにうまいことも明記しておく。

IMG_0042.jpg
スポンサーサイト
Category: テーメーカフェ  

虹2、リボンちゃん48番

昨夜は某スパンヤオとフライデーナイトクルージングを決行した。

パッポンのエレクトリックブルーで待ち合わせた。休憩中、エースのちゃんユキが来てくれたので、伝家の宝刀パークワーン(甘い口=お世辞)をぶちかまし、いちゃいちゃしようと悪巧みしていると、地味までオレの横に来てしまった。地味はオレのことを慕ってくれている数少ない嬢のひとり。同僚を気遣える優しい性格の持ち主でもある。ちゃんユキだけをチヤホヤするわけにはいかず、クール新羽を演じてしまった……無念。

タニヤのカラオケ店でキープボトルのバランタイン17年を嗜み、ナナプラザに転戦した。

レインボー1でThanwa氏と合流。虹1では、鬼太郎101番が変貌を遂げていた! 水曜日はゲゲゲの鬼太郎よろしく、奥のほうでモジモジしていたが、たった2日間のうちに容姿が垢抜け、最前線で溌剌と踊っているではないか。もしや、オレのツイートで鬼太郎の召喚率が急上昇しているのでは!? 鬼太郎のコンフィデンスの高まりを感じざるを得ない。

深夜のレインボー2は燦々たる嬢況だったが、突如としてリボンちゃん48番が登場! ナーラックな容姿(リボンを付けるのはもはや飽きてしまったらしい)、キュートな笑い声、明るい笑顔、天然の性格……リボンちゃんはレインボーグループが輩出したアイドルである。

リボンちゃんをすかさず召喚してみると、いつになく酔っ払っている。トローンとした目つきで、「スケベー!」とオレの肩にしなだれかかってくるではないか。彼女はオレの名前をなかなか覚えることができず、と言うか覚える気がまったくなく、新羽のことを「タルンちゃん」と命名。これを機にオレも「リボンちゃん」と呼ぶことにした。

リボンちゃんよ、キミはなんてかわいいんだ!

ちなみに、オレはゴーゴー嬢と一定の距離を置いているため、よっぽどの親しみを覚えた嬢にしかちゃん付けはしない。シンちゃん、ユキちゃん、リボンちゃん、現在はこの3人のみである。

久しぶりのテーメーカフェでクールダウン。20バーツのポップコーンを貪り食っていると、スーブーが次から次にアピッてきた。酒場において、スーブーからアピられるほど面倒なことはない。

地下室のスーブーどもよ、散りたまえ!

テーメー前の麺屋台で、写真のバミーナームピセートでシメて帰宅。

IMG_3836.jpg
Category: テーメーカフェ  

超変則フライデーナイトクルージング!

昨夜はfunicco氏、ftth氏とフライデーナイトクルージングを決行した。

セントレジスホテル12階のワインバーで待ち合わせた。今回は前回の反省を活かし(過去記事を参照)、事前に1200バーツのワインビュッフェをはっきりと注文。スパークリングワインと、ハムやチーズなどのつまみを堪能した。

ボンビースピリットよろしく、ここぞとばかりにスパークリングワインをガバガバと飲んだが、まったくと言っていいほど気持ち悪くならなかった。ガッツリ行く時は、やはり酒も嬢も上質のものに限る。

IMG_0149a.jpg

IMG_0156.jpg

ハイオク満タンになったところで、オレたちのナナプラザに転進。レインボー1に着陣した。

虹1では、赤リスプンプイ1番、不良中の不良86番、オリビュー6番らを確認。ftth氏が新棒嬢をペイったところで、funicco氏とオレはレインボー4に移動した。

虹4の2軍ステージでは、アルフィー高見沢似の181番が妙な存在感を示していた。けっこうなキワモノ好きの御仁じゃないと、彼女を召喚する気にはなれないだろう……。

入口付近では、かのダンシングファランが相変わらずのウザさを発揮していたが、彼のことは黙殺するに限る。

その後、「ヤンママナーラックはちょっと太りましたね~」などとレインボー2でまったりしていると、ftth氏から「スクンビット・ソイ15と17の間の喫茶店に、某虹伝説嬢がいます」との連絡あり。現場に急行した。

テーメーカフェ近くの屋台席に佇む某虹伝説嬢を発見! 誰か隠すつもりはさらさらないのだが、彼女はもはや共有財産とは言い切れないため、某虹伝説嬢という表現にとどめておきたい。

屋台席で数十分にわたる事情聴取を行なったが、やはり彼女のナーラックぶりはグンバツである! いつになくデレデレしまくる新羽七助。某虹伝説嬢はサービス精神も健在だ。芳しい極嬢スメルを思いっきり吸い込んで、お別れした。

その後はテーメーカフェでクールダウン。元虹4嬢やら、SM女王様劣化版やら、虹1.5軍レベル嬢やらいろいろといたが、某虹伝説嬢の強烈な余韻が残っており、召喚・交渉には至らず。

もはや午前2時を過ぎているではないか。楽しい時は時間が経つのも早い。スクンビット・ソイ11入口の麺屋台でバミーナームをすすり、それぞれの帰路についた。

IMG_0166.jpg

最高級ホテルのワインバーでスタートし、虹を経て、最終的には地下室に沈むというなんともオツな一夜であった。
Category: テーメーカフェ  

テーメーカフェに沈む

IMG_3110.jpg

昨夜はfunicco氏とフライデーナイトツアーを開催した。

ソイ・カウボーイのオールドダッチで待ち合わせた。氏と嬢報交換をしつつ、写真のジャーマンカレーソーセージをつまみにルービーで喉を潤す。至福の一時としか言いようがない。

激混みの様相を呈するバカラをスルーし、ナナプラザに転戦。まずはレインボー4だ。不良軍団のSM女王様025番、クリーンアップ016番、スキニー11番、マッシュルームちゃん032番らが健在であった。

注目すべきは、右ステージ所属の002番。ボディーはムチムチしていてオレの好みとは異なるが、フェイスはイープン仕様で間違いなくかわいい。今後はその人気がさらに上昇する見通しだ。

レインボー1に移動。トムボーイDJのスキルが高いが、肝心の嬢ラインアップは微妙であった。

虹1でオレに律儀にワイしてきたのは、記者氏なじみのブリラム出身67番。彼女のメリハリあるボディーラインは秀逸である。性格も実に朗らか。オレがかつて酔っ払った勢いで、記者氏が召喚した67番にブラ紐パチンを炸裂させたことは、今でも語り草になっている。

レインボー2で混沌としたプレッシャーのかかる一時を過ごした後、テーメーカフェに久々に突入。

IMG_3113.jpg

ビール小びんとできたてのポップコーンを手に取り、薄暗い場内を見渡す。ジュークボックス付近にオレ好みのデーハーギャルが1人、2人いたが、funicco氏によると、当夜は1軍上位が見当たらないとのこと。氏が目を付けている1軍上位の代表格は、客に3000バーツを提示していたというから驚く。なんたる高飛車ぶりであろうか……。

問題となっているレディーボーイ(LB)の存在については、トイレ側の階段あたりでそれっぽいのとすれ違った。ナナプラザの前で客待ちしているLBらとは根本的に異なり、見た目が女性に近いので、気づかずにスパンしている御仁も少なくないのではないかと思料する。

それにしても、場内は日本人客が多い……。系統は異なるが、この独特の熱気はレインボーをも凌ぐものがある。

テーメーでまったりと沈没した後、funicco氏と別れ、酔っ払いつつもなんとか無事に帰宅。フライデーナイトにふさわしい充実した夜であった。今夜も飲むぞ~!
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。