新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ソイ・カウボーイ  

やさぐれ天使177番&道端アンジェ01番@カラバ

昨夜はfunicco氏とフライデーナイトクルージングを決行した。

スクンビット・ソイ33の「蕎麦十番」でシーメー。ビールはキリンがマスト! つまみも上質だが、肝心のバーソーはイマイチ。何が問題かと言うと、そばが短いのである。funicco氏いわく、「そばをモグモグと食ったのは初めて」とのこと。そばは啜ってなんぼの食い物である。チェンマイのそば粉を使用しているのは、評価に値する。写真のタイ人そば職人が腕を上げれば、バーソーの味もアップするだろう。店の雰囲気などは良いので、今後に期待。

IMG_8437.jpg

IMG_8445.jpg

IMG_8440.jpg

IMG_8450.jpg

腹ごしらえを済ませ、スクンビット・ソイ23のカラオケ店「いなせ」を覗いてみたが、ここもイマイチ。セット料金900バーツとのことだが、肝心の嬢質に疑問符を投げかけざるを得ない。ここも店舗の雰囲気は良いので、今後のスカウティングなどに期待。

なんだかんだで、ソイ・カウボーイの「バカラ」にイン。周知の事実と化しているが、ゴーゴーバーアナリストとして改めて断言しよう。

今はカラバがアツイ!

まず紹介したいのは、1階の「やさぐれ天使177番」。ゴーゴー歴は長く、「元ギャル177番」として、オレも過去記事で紹介している。何が楽しいのか分からないが、いつもニヤニヤしているのが特徴。見ているだけでも、おもろい嬢のひとり。

続いてフューチャーしたいのは、「道端アンジェリカ01番」。「デビルマン01番」との異名も持ち合わせる。語学力に長け、日本語も英語もできるのが特徴。ダーホンのマイカーまで所有しており、彼女の気が向けば、道端カーでデスコに行くことができる。

それにしても、昨夜のカラバは客が多く、活気に溢れていた。根暗でキーニャオ(けち)かつペイバーもしない宅八小生とモギケンクリソツfunicco氏のコラボなどお呼びではなかった。

それでも、ネット糞野郎コンビの相手をしてくれる奇特な嬢もいるのが、ありがたいところ。とある嬢を召喚し、各種セクハラを敢行、その余韻に浸りつつ早めに帰宅した。
スポンサーサイト
Category: ソイ・カウボーイ  

丸顔キラー、虹4 fake love氏見参!(1)

先日は虹日報の熱烈な読者である虹4 fake love氏と初の会合を果たした。

ソイ・カウボーイのシャークで待ち合わせた。店内を見渡すと、ナニワのピラチンよろしく鋭い眼光でスマートフォンの画面を見入る氏を発見。実は氏とは共通の趣味があり、趣味トークでしばし盛り上がった。

鮫の嬢況としては、裏番181番も猫耳10番も不在。丸顔キラーとして名高い氏にレベルアップした猫耳を見てもらいたかったのだが、残念。

マイナー店を経由してオレたちのナナプラザに向かった。(続く)
Category: ソイ・カウボーイ  

吾郎氏とサタデーナイトクルージング!

昨夜は吾郎氏とサタデーナイトクルージングを決行した。

ソイ・カウボーイのシャークで待ち合わせた。お目当てのナオミ26番は不在だが、裏番181番と若頭は今宵も絶好調。

吾郎さんはゲジゲジ眉毛の131番に着目。オレも「この中なら131番だな」と思っていた矢先だったので、氏とは嬢の好みがかぶることを改めて実感した。五郎さんは生粋の面食いである。

ナナプラザに転戦。レインボー1を経由してレインボー2に着陣した。吾郎さんは虹2の上客中の上客。氏と来店した時だけは、オレにも冷たいおしぼりが提供される。

森下千里10番とパイイツ。ちょっとした「商談」は不発に終わってしまったが、オレもどさくさに紛れてパイオツモミモミさせてもらったので良しとしよう。

虹2では、死魚目43番にも注目。若すぎる頃から虹1&3、タニヤの天使などで身を投じてきた彼女。相変わらず死んだ魚のような目をして働いているが、虹2でついにその才能が花開きつつある。レベルアップ楽しんご18番とともに、1軍レギュラーとしての活躍が期待される。

ポンパツに転戦し、funicco氏およびThanwa氏と合流。エレクトリックブルーでは、吾郎さんがちゃんユキ44番を初召喚。氏が「かわいいっすねー!」と目を輝かせるのも当然。ソイ・カウボーイ、ナナプラザと経由してきたが、ユキはその中の誰よりもかわいいのだから……。

キングスキャッスル2に移動、吾郎さんはカンボジア風スリムを召喚した。カンボジアスリムと友だちのタマチャートスリムは2人とも若くナーラックマークなのだが、いかんせんガキである。新羽のセクハラ攻撃を、輪ゴムパチンや指噛みなどの幼稚なテクニックで阻止。しまいには、オレの大事なアクセサリーまで強奪して逃亡する始末。やれやれ……おじさんには手に負えないぜ。

バダビン! でパイイツし、ポンパツ域内の火山ラーメンで深夜1時の夜食。オレは写真上の石焼カリー唐揚げ190バーツ、Thanwa氏は豚骨ラーメンをチョイス。一方の吾郎氏は、写真下の豚骨ラーメン&石焼カリー唐揚げ&餃子の最強メタボセットを注文! 

早食い勝負はオレの勝ちだったが、大食い勝負ではまったく勝てる気がしない。吾郎さん、さすがだぜ。

IMG_5569.jpg

IMG_5573.jpg
Category: ソイ・カウボーイ  

鮫、ジョイナオミ26番!

先日は棒スパンヤオと定期クルージングを開催した。

ソイ・カウボーイのシャークで待ち合わせた。噂のジョイナー26番に初対面。肌が黒い! 黒すぎる!! ジョイナーを超えてナオミ・キャンベルの域に達している。「ジョイナオミ26番」と命名しよう。

ジョイナオミの褐色の肌には無数のタトゥーが蠢き、空前絶後の迫力をまき散らしている。完全なる欧米市場担当ではあるものの、妖艶なオーラも持ち合わせ、セックスアピールをビンビンに発している。

もはやジョイナオミのことをあれこれと語るのは野暮だ。読者諸兄はジョイナオミを見つけたら即召喚すべし!

バカラ1階、スパイスガールズを経由し、スクンビット・ソイ4中ほどの「ドバイレストラン」で夕食。写真のチーズナンはグンバツにまいう~。各種串焼肉をくるんで喰らうべし。

IMG_5322.jpg

IMG_5316.jpg

IMG_5312.jpg

オレも棒スパンヤオもなぜかナナプラモチベが不足しており、各店を軽く冷やかして解散。ジョイナオミの後引く余韻に浸りつつ、帰路についた。
Category: ソイ・カウボーイ  

バカラ、顔デカ220番

先日はfunicco氏および吾郎氏とウィークデーナイトクルージングを強行した。平日はノーゴーゴーを基本としているが、弟子である吾郎氏のお誘いを断るわけにはいかない。

ソイ・カウボーイのシャークで待ち合わせた。吾郎氏は裏番向けのコーンファーク(お土産)を用意していたが、裏番181番は残念ながら不在。最近は裏番向けのお土産を持参すると、当人が不在の夜が続いている。裏番に対するヒキはイマイチといったところか。

隣のバカラに移動。一門の後輩営業戦士がペイバーし、スクラッチドッグに同行した道端アンジェリカは、オレのことをちゃんと覚えていた。彼女のことは気に入っているので一杯ぐらいおごってあげても良かったのだが、逆にたかってくる雰囲気は皆無。肩透かしを食らってしまった。最近のオレは意図せずして「辛イープン臭」をビンビンに発しているのかもしれない。

バカラで気になったのは、顔デカ220番。横で踊っているタマダーバカラ嬢の顔の2倍はあるのではなかろうか。顔も体もダイナミックすぎるが、踊りはエロく、妙な魅力を放出している。完全なる欧米市場担当だが、一部のマニアックな日本人にも人気が出ると予想。友人の記者氏が有力である。

ナナプラザに転戦。レインボー1では、ゲゲゲの鬼太郎にクリソツな101番を発見。鬼太郎101番の人気がすでに上昇していることは、昨日に報じた通り。

レインボー4では、吾郎氏がSM女王様025番にお土産を献上。ホッペキッスのご褒美を授かっていた。羨ましいぜ。一方、便乗を試みた新羽に対するホッペキッスは「マイダイ(できない)」。そう、それでこそSM女王様だ! SM女王様たるもの、キッスの安売りなどするべきではない。

レインボー2では、吾郎氏の元嫁である引田天功が氏への囲い込みを開始。オレはどさくさに紛れて引田に膝スリスリ、パイオツンツンなどを繰り出し、お先に帰宅した。

最近はレジェンドらへのお土産進呈が活発化しているが、辛イープンの新羽としては、カンボジア国境のポイペトあたりの市場でキーホルダーでも購入し、片瀬と高飛車のブラにねじ込みたいところだ。

IMG_3171.jpg
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。