新虹日報

タイ、バンコク、ゴーゴーバー、ナナプラザ、レインボー、パタヤ、旅行、酒、飯……

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: レインボーグループ  

私服が際立つ虹嬢ベスト3

IMG_8785.jpg

ゴーゴー嬢にとって、私服も重要な要素である。今回は新羽七助の独断による、私服が際立つ虹嬢ベスト3を挙げたい。年がら年中同じような格好をしているオレが、ファッション云々を語る資格がないことは重々承知だが、ここはあえて書かせていただきたい。

★レインボー2のプードル90番
90番はバンコク・ゴーゴー業界のファッションリーダーと呼んでも過言ではないほどである。髪型や化粧から服のチョイス、マニキュアに至るまで隙がない。私服でファー付きブーツを履いているゴーゴー嬢はあまりいないだろう。男心をくすぐるブリンブリンのブリッコファッション。ファッション業界に転職できるレベルではないだろうか。

★レインボー2のスザンヌorリオ似36番
36番もその見た目通り、ファッションセンスが高い。誰が見てもかわいいと思える正統派の間違いがない私服である。先日、爽やかなピンクのワンピースを着て楽屋から出てきた時は思わず凝視してしまった。こんな嬢とMBKあたりをデートしたら楽しいだろうな……。けっして実現することのない妄想に浸るオヤジ、新羽七助。

★レインボー4のSM女王様025番
以前にも書いたが、SM女王様が身に付けるような黒のレザーパンツを穿いていた時は圧巻であった。その呼び名の所以でもある。025番は挑発的な私服が目立つ一方で、シックなワンピースを着たりすることもある。「デルモの休日」といった感じの装いである。彼女はとにかくスタイルが抜群なので、何を着てもよく似合う!

傾向としては、1軍上位ほど私服も仕事のうちと認識しており、オシャレに気を使っている。ペイバーしたお客さんを私服でも楽しませてくれる。一方、2軍、3軍になるほど私服もテキトーである。

タイの生活水準・所得水準の上昇に伴い、今後は虹嬢のファッションもさらに洗練されていくことだろう。
スポンサーサイト
02-2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

«   »

検索フォーム
Twitter
ゴーゴーバーに限らず日々の生活や思考を発信
 
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
【しんは・ななすけ】
I am a gogo journalist.
バンコク在住歴約11年の編集記者。唯一無二のゴーゴーバージャーナリストとして長年活動。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2000回超。パタヤも訪問。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国制覇。アフリカにも進出。野球はベイスターズファン。仕事のご依頼などは下記にお願いします
shinhananasuke
@gmail.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。