新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: パタヤ  

【番外速報】funicco氏とサタデーパタヤクルージング!

昨日はfunicco氏とサタデーパタヤクルージングを決行した。

氏が予約したカムリタクシーでパタヤにゴーゴー。快適な移動であった。

定宿にすべく、今回も「アヤブティックホテル」にチェックイン。マネージャーを呼び出し、

「ジャーマネよ、当方の部屋をもう少し大きくしてくれたまえ!」

と交渉したところ、本当にちょっと大きな部屋にしてくれた。とりあえず、なんでもお願いしてみるものである。



散歩したり、ショッピングしたりしていたら、あっという間に夕刻。funicco氏と待ち合わせ、某スパンヤオおすすめの「スイスハウス」でシーメー。ウォーキングストリートのスーパーベイビーやスーパーガールがあるソイの奥に立地している。写真のシーフードパスタ190バーツは実にまいう~であった。

IMG_1838.jpg

IMG_1844.jpg

20時の開店に合わせて、パタヤバカラに突入。日本人客がわんさかいたが、オレは外見がいたって地味なので、こういう時に目立たなくて済むのはラッキーである。

目に留まったのは、1軍と思しき12番と52番のスレスレコンビ、場末ロバーツ100番、レインボー2のシャープ50番をおばさんにした「ママシャープ40番」、背中の刺青が眩しい18番、デルモババア54番などなど。

場末ロバーツ100番がなぜかサツアイにきたので、パイオツンツンを炸裂させたところ、ひじでオレの人差し指を払いのける場末ロバーツ。彼女の気の強さを垣間見た瞬間であった……。

ハッピーに移動。間違いなくピーハツのエースと見られる嬢をfunicco氏と共同召喚した。スタイルグンバツ、パイオツタマチャート、ニサイディー……文句のつけようがない。バンコクのレインボーグループでも間違いなく上位に来る逸材である。番号をもったいぶる気はさらさらないのだが、昨夜は日本人客がやたらと多かったので、あえて伏せることにする。

新店を経由して、センセーションズに転進。圧倒的な盛り上がりぶりだったが、目当ての冨永愛67番は「パイレーウ」とのことで、すでに連れ出されていた。残念……。funicco氏の馴染み嬢の太ももをストッキングごしにスリスリしまくって退店。

アイアンクラブで、バカラで遭遇していたトロクワ博士と合流。ドクターが席に着くなり、レインボー1の酔っ払い86番似の嬢が強烈なグリングリン攻撃を仕掛けてきた。負けじと生ホイタッチを繰り出すドクター! 「嬢は共有財産」ということで、オレもどさくさに紛れてパイオツやらケツやらをモミモミしておいた。「棚からぼたもち」とはまさにこのことである。

もはや恒例となりつつあるが、強烈な睡魔に襲われた新羽はお先に離脱。爆睡する前に、ビーチクラブ至近のカオマンガイでも食べようかと思ったが、すでに閉店していた。代わりに、サウスパタヤ通り沿いのタイ食堂で、写真のパットクラパオガイカイダーオドゥーアイを貪り食って、定宿に帰還。

IMG_1858.jpg

翌朝。我が財布を開けると、飲食代としてはけっこうな金が吹っ飛んでいたが、マイペンライ。スパンヤオとの思い出はプライスレスである。
スポンサーサイト
Category: パッポン  

ちゃんユキ、最高だぜ@エレクトリックブルー

先日はパッポンを攻めた。

仕事を終えて、パッポン2通りのエレクトリックブルー(EB)にイン。しばらく飲んだところで、funicco氏と合流した。

当夜はユキちゃんの活躍が顕著だった。ちゃんユキはスタイルもダンスもグンバツなので、非常に目立つ。われわれに軽くアピりつつ、奇声を上げ、グリングリンダンスを展開。同僚嬢にブラジャーを外されたり、エロファランオヤジにパンツまで脱がされたりとすごいことになっていた。

ちゃんユキ、最高だぜ!!

ピンクパンサー(PP)に移動。こちらも嬢質は良く、盛り上がっている。

PPでは、funicco氏も初めて見たというバリバリ1軍嬢を確認。コヨーテクラブ「PIMP」にいそうな容姿レベルだ。そうこうしていると、近くに座っていたブルース・ウィリスを若くしたようなファランが、その初見嬢を召喚。ただ一緒に飲むだけでなく、プリケツを突き出し、若ブルース・ウィリスにプライベートダンスを披露している。う~ん、オレも今度召喚するしかないな……。

ナナプラザに転戦。レインボーやマイナー店で飲んだが、盛り上がりに欠けており、どう考えてもパッポンで飲んだほうが楽しいとの結論で、funicco氏と見解の一致を見た。

その後も延々と飲み続け、泥酔状態でなんとか帰宅。


Category: ディスコ  

犬が一時的に閉店!

昨夜は旧友のMくんとフライデーナイトクルージングを決行した。

Mくんとはたまにしか遊びに行かないのだが、新羽のことを古くから知るプーアンであり、ゴーゴー歴、タイ移住歴ともにオレよりも長い。特技はタイ語とディスコ。私生活ではブッとんだ一面もあり、リスペクトすべき男である。

スクンビット・ソイ19の「夢路」で会食。ここは焼き物がまいう~。地道な営業を続けている古株店である。

IMG_1455.jpg

IMG_1459.jpg

IMG_1466.jpg

IMG_1469.jpg

IMG_1473.jpg

腹ごしらえを済ませ、有効期限間近のジョニ金を消費すべく、スクンビット・ソイ20のディスコ「スクラッチドッグ」に突入……するも、JAK氏の指摘通り、一時的に閉店していた。犬の店員によると、来週の木曜か金曜くらいまで閉める見通し。要確認。

IMG_1474.jpg

ジョニ金ボトルについては話をまとめたが、軽くずっこけてしまった。急遽、同ソイ20の「スポーツコーナー」なるバービアで作戦会議。

IMG_1476.jpg

RCAに行く手もあったが、オレはMくんと違って残念ながらディスコがそんなに得意ではない。メンイケなわけでもなく、ダンスが上手なわけでもなく、音楽がうるさすぎて得意のベシャリもカマすこともできず、要は新羽の持ち味が発揮できないのである。というわけで、ソイ・カウボーイで軽く飲み直すことになった。

クレイジーハウスに突入するも、満席で座れず。Thanwaさんらがおすすめするカウボーイ2にイン。ほどなる、この店はなかなかおもしろい。エアコンが壊れているようで、異常なる熱気に包まれていたが、嬢質は高水準。

カウボーイ2では、日本市場向け51番に加え、レインボー2のTREX3番にフェイスが似ている224番が目に留まった。高身長なのもオレ好みだ。「あれは新羽さん好みですね!」とMくんも同意。今度、召喚してみたいモノだ。

「親しき仲にも礼儀あり」。この格言は常に頭に置いているつもりだが、言いたいことを言い合える友人は貴重である。まったりとしたフライデーナイトクルージングであった。
Category: パタヤ  

【番外速報】サタデーパタヤツアー!!

昨日はパイセンR氏とサタデーパタヤツアーを強行した。

パイセンR氏のためにトヨタカムリタクシー1,500バーツを予約したが、想定外のおんぼろカムリが登場。確かにカムリはカムリなのだが……。われわれの旅はずっこけ気味でスタートした。

パタヤビーチロードの「アヤブティックホテル」に投宿。結論から言うと、このホテルは隣の「ベイウォークレジデンス」よりもさらに満足度が高い。内装のシャレオツ感が気に入った。オレ自身はダサいのだが、ホテルはシャレオツなのを好むという図々しい男である。

IMG_1252.jpg

プクイチする暇もなく、マッサージパーラー「ラスプーチン」をチェック。

IMG_1260.jpg

オーナーはタイ人で、ロシア人パートナーの資本も入っているという。詳細は省くが、この店は一言で表現すると、ボッたくり温泉である。行く価値なし!

IMG_1263.jpg

IMG_1272.jpg

ビーチロードやソイ6を散歩と言うよりは徘徊した後、待望のシーメータイム。某スパンヤオおすすめのタイ飯屋に向かった。ウォーキングストリートから至近。店名は表記されていないが、「マリーンシーフード」の対面に立地する。

IMG_1298.jpg

IMG_1300.jpg

IMG_1303.jpg

ビーエー(クンパオ)、カオパットタレー、プラームックカイケム……海の幸を堪能した。

IMG_1308.jpg

19時過ぎ、開店直後のパタヤバカラにイン。18番がさっそく目に留まったが、その背中には恐るべし刺青が全面に彫られている。痛恨の極みだ!

話題の91番は確かに間違いない。パタヤバカラのディーティースット。「ベスト91番」と命名したい。

45番は腹のタトゥーが惜しいが、フェイスもスタイルも高水準。レインボー1出身のプリケツスキニー28番も再確認した。

センセーションズに転戦。光っていたのは冨永愛67番だ! 冨永愛と言えば、日本とパリを拠点に活躍する日本最高峰のデルモだが、「センセの冨永」も光っている。必見。

ハッピーに移動。オレ好みのパツキンギャルがチラホラといたが、某国のイナカッペ観光客BBA軍団が来襲し、どうにも居心地が悪くなって離脱。

最後にウォーキングストリート内の巨大バービア群でクールダウン。ここは初めて来たが、なかなか居心地が良かった。サンミゲルライトを呷りつつ、サービスとして出されたつまみのピーナッツを貪り食うナーダーンの極み、新羽七助。

IMG_1317.jpg

IMG_1320.jpg

翌朝。「アヤブティックホテル」の朝食をモリモリ食べて、チェックアウト。さらばパタヤ、そしてお疲れ様でしたパイセンR氏!

IMG_1334.jpg
06-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。