新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: コヨーテクラブ  

吾郎ナイトクルージング!

先日は愛弟子である吾郎氏と「吾郎ナイトクルージング」を決行した。

エカマイの「黒田」で夕食。食べ放題400バーツ。タイ人客がメーンで、日本人客はオレらくらいしかいなかったが、地味に大食い勝負を開催。新羽に軍配が上がった。腹いっぱいでもはや眠いが、ここで帰宅するわけにはいかない。

IMG_9172.jpg

IMG_9171.jpg

エカマイの高級クラブ「チェコ」に徒歩で向かった。店内でトーマ氏と合流。吾郎氏とトーマ氏はオキニをそれぞれ召喚し、5人でまったりと楽しんだ。新羽は珍しく召喚せず。先の「ハンドオンザポンチ嬢」は散財リスクあり、今回は自重した。

IMG_9189.jpg

吾郎氏はチェコで、最大のミッションを残念ながら達成できず。氏とオレはトーマ氏と別れ、「オレたちのナナプラザ」に転戦した。

ナナプラザのレインボー某店では、吾郎氏が新嫁をペイバー。オレは酔いと疲労で今にもぶっ倒れそうだったが、吾郎氏を置いて先に帰るわけにはいかない。氏、新嫁、オレでタクシーに一緒に乗り、スクンビット・ソイ20の円光デスコ「スクラッチドッグ」に到着した。

日本では一流リーマンとして名を馳せる吾郎氏。ジョニ赤やジョニ黒などはなから眼中にない。当たり前のようにジョニ金を投入。ガーサスである。

犬では、新嫁の同僚の虹嬢たちが続々と乱入してきた。「ミキサー代が高くなりそうだな……」などと逡巡するキーニャオ(けち)新羽を横目に、吾郎氏は満面の笑顔でダンシング! 新嫁は気遣い上手で、氏も超気に入っている様子が窺える。

そうこうしていると、オレがイチャついていた新顔虹嬢に韓トラ2人組がナンパをしかけてきた。イチャイチャはしていたものの、オレは彼女の彼氏でもないし、ペイバーしたわけでもない。さらに言うと、この後持ち帰るつもりもない。当初は放置していたのだが、だんだんと遠慮がなくなり、度が過ぎてきたので、ついに狂犬新羽が発動した。

韓トラの肩をポンポンと叩き、「目障りだ、オレの視界から消えたまえ!」と静かに恫喝すると、あっという間に撤退。それを周りで見ていた、ナンパ目的のイープン虎も静かに退散していった。一件落着。

その後もガンガン飲み続け、帰宅したのはなんと午前5時前。吾郎ナイトクルージングを満喫したが、起床後は重度の二日酔いにかかり、強烈なチェコ&犬病に苦しんだことは言うまでもない。

具体的に報じられないのが遺憾だが、これくらいが限界である。詳細が気になるスパンヤオは、吾郎氏にDMでも送ってみると良いだろう。
スポンサーサイト
Category: コヨーテクラブ  

ハンドオンザポンチ@チェコ共和国

先日はfunicco氏とチェコリパブリックナイトクルージングを強行した。

スクンビット・ソイ41の「SOBAQ」でシーメー。むむう、ここのバーソーはまいう~! 味だけでジャッジすると、オレの行きつけである同31の「仁八」よりうまい。

IMG_9054.jpg

うまいメシを食うと、気分も晴れやかになるものだ。エカマイの高級コヨーテクラブ「チェコ」に突撃。ここは吾郎氏が会員なのだが、新羽もちゃっかりサブ会員として登記させてもらったのである。

今宵は新吾郎ママから先に送られてきた嬢写真の中から、1人の嬢を予約。毎回の例えで恐縮だが、ペップリーの高級温泉「ラベル」にいたとするならば、5,000バーツアップクラスの上玉である。

この嬢のボリカン(サービス)がハンパではなかった。こちらが頼んだわけではないのだが、アミウイスキーに始まり、アミピーナッツやアミシーシャ(シーシャは700バーツ)など至れり尽くせり。ダイレクトパイオツミーモーもOKで、オレの乳首までメーナーしそうな勢いだった。

特筆すべきは、彼女の手が常に新羽のポンチの上にさりげなく置かれていること。膝なら分かるが、ポ、ポンチである。必殺「ハンドオンザポンチ」と命名したい。

IMG_9068.jpg

一方、funicco氏は池波志乃似のスーブーホステスを召喚。ただ、池波もニサイ(性格)ディーかつボリカンディーで、氏もここぞとばかりにデープキスなど楽しんでいた。ふふふ。

IMG_9064.jpg

各種ゲームなどを織り交ぜてしこたま飲み、お会計は鬼の9,000バーツ。割り勘でひとり4,500バーツ……普通にラベリングが楽しめる値段であるが、これもまた高級コヨーテの現実である。
Category: コヨーテクラブ  

モンカル祭り開催!

昨夜はfunicco氏、吾郎氏、Sockk氏、Thanwa氏、トーマ氏とモンカル祭りを開催した。

スクンビット・ソイ23のイングリッシュパブ「クイーンビクトリア」で待ち合わせた。ここのフィッシュ&チップスはグンバツ。シェアしたが、吾郎氏が本気を出せば、写真の2品とも完食できるだろう。

IMG_8830.jpg

IMG_8829.jpg

Sockk氏からは「ブラウン危機一発」を差し入れてもらった。Sockkさん、ガーサス!

IMG_8826.jpg

アソークのローソンに立ち寄り、ウコン「酒豪伝説」をみなで購入した。これは飲む前に投入すると、グンバツの効果を発揮する。90バーツの価値あり。お試しあれ!

カセナワミンの最強コヨーテクラブ「モンテカルロ」に転戦。駐車場でトーマ氏と合流した。ムムム、ピラチン風情の新羽とは異なり、爽やかな御仁である。

モンカルでは、お馴染みの新羽オキニに加え、吾郎氏、Sockk氏、トーマ氏が嬢を召喚し、ブラウン危機一発やサイコロのぞろ目ゲームで盛り上がった。

中でも、吾郎氏が召喚した嬢はアグレッシブ。ジョニ黒を率先してガブガブ飲んでいる……。吾郎氏はどさくさに紛れて、そのアグレッシブ嬢にキーポツキッスをぶちかましていた。オレは見逃さないですぞ、吾郎さん!

Thanwa氏は得意のダンスを披露。「Thanwaダンス」を初めてみたが、なるほど確かにキレている。我が宅八ダンスとは大違い。

恒例となりつつある「悪新羽」も披露。被害にあったのは、funicco氏と吾郎氏。ショットグラスになみなみと注いだジョニ黒をイッキしていた。あれは我ながらアンタラーイである。

帰り際には、吾郎氏がレセプションの「レベルアップカトパン」に日本の大福を献上。唐突すぎて「なぜ私に……?」といった感じであったが、それもまた良し。レベルアップカトパンは本家カトパン顔負けの激スワイである。

モンカルの会員になって早3か月。コヨーテマスターへの階段を着実に上っているものの、我がジョニ黒はもはや底をつきつつある。4本なんてあっという間であった……また会員になるしかないな、こりゃ。

IMG_8832.jpg
Category: コヨーテクラブ  

吾郎氏、高級コヨーテクラブの会員に!

昨夜はfunicco氏、吾郎氏、後輩営業戦士氏とコヨーテナイトクルージングを決行した。

エカマイの高級タイスキ専門店「MKゴールド」で待ち合わせた。食材は新鮮、店員のサービスにも安定感あり、ゴールドと呼ぶにふさわしい。

IMG_8733.jpg

IMG_8731.jpg

IMG_8736.jpg

エカマイの高級コヨーテクラブ「チェコ」に初突入。サマーチック(メンバーシップ)はジョニ黒8本またはジョニ金6本1年キープで2万バーツ。吾郎氏はゴールドつながりでジョニ金6本を選択し、晴れてチェコメンバーになった! コヨーテに興味のある氏のスパンヤオは、チェコに連れて行ってもらうと良いだろう。

吾郎氏向けに召喚したホステスは20歳のツンパツ女子大生で、ニサイディーかつパイオツカイデーの天然巨乳。激ナーラックとしか言いようがない。満面の笑顔というかエロ顔で嬢接待に励む吾郎氏。嫁候補筆頭が誕生した瞬間である。

テンションが上がってきた新羽は、サイコロゲームでスパンヤオや嬢にガンガン飲ませ始め、「悪新羽」と化したが、ここぞとばかりに、ジョニ金をショットグラスになみなみと注いだ直後のサイコロゲームで、痛恨の敗北。因果応報とは、まさにこういうことを言うのであろう。

新羽は鈴木あみ似の激ナラショーダンサーの召喚を試みるも、韓トラが召喚済みで辛酸をなめた……。その韓トラグループは「黒ひげ危機一発」を持ち込んで、盛り上がっている。ムムム、黒髭危機一発ゲームは確かに間違いなく盛り上がるだろう。オレも買おうかな……。

チェコでのズッコケとしては、吾郎氏の担当になったママさんがかなり面倒なオバハンであること。人柄は悪くないのだが、とにかく要領が悪い。今後はチェコに行くたびに彼女と関わらなければならず、小さな悩みの種になりそうだ。

IMG_8745.jpg

4人とも絶好調のテンションでソイ・カウボーイの「バカラ」に転戦するも、召喚した嬢は極スレでなんともつまらず……。ナナプラザの虹も同様の嬢況で、チェコの再訪を固く誓う結果となった。
Category: コヨーテクラブ  

後輩戦士とモンカルナイトクルージング

昨夜は新羽一門の稼ぎ頭、後輩営業戦士とモンカルナイトクルージングを決行した。

ロムシーの「ホックフカヒレレストラン」で待ち合わせた。1人前659バーツのコースの2人で分ける方法を選択。軽めで抑えるには、これがベストなチョイスではなかろうか。

IMG_8661.jpg

IMG_8659.jpg

IMG_8657.jpg

IMG_8665.jpg

IMG_8663.jpg

IMG_8667.jpg

ポンパツのゴーゴーバー「ピンクパンサー(PP)」に移動。最近はPPの嬢質が安定しており、低迷している「エレクトリックブルー」とは対照的である。

PPでは、和彫りのパイオツカイデースリム嬢が目に留まった。ポンパツには、和彫りの嬢がやたらと多いが、人気の和彫り師でも共有しているのだろうか……。

タクシーでカセナワミンの最強コヨーテ「モンテカルロ」に移動。日曜のモンカルは金・土曜とは異なり、実にまったりと過ごせることが判明。とは言っても、普段は日曜のモンカル突入など自殺行為に等しい。

新羽はいつものオキニ、後輩戦士はニサイディーなチアアップを召喚。キーポツやきのこの山、たけのこの里などのお土産のほか、サイコロゲームで盛り上がった。

オキニと伝家の宝刀「たけのこの里キッス」をしてチェックビン。家路に向かった。

モンカル、間違いなし。

IMG_8684.jpg
05-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。