FC2ブログ

新虹日報

ゴーゴーバージャーナリスト新羽七助をめぐるタイ、バンコク、ナナプラザ、レインボー、パタヤ、旅、酒、飯……

 
Category: テーメーカフェ  

リオ36番がデレ接待@虹2

昨夜はfunicco氏とフライデーナイトクルージングを開催した。

ソイ・カウボーイの「バカラ」からスタート。やさぐれ天使177番、妖艶221番、加藤ローサもどき239番(リアル加藤ローサは76番なので要注意)、ズリパイの救世主(ボー)238番らがそろい、なかなか壮観な眺めである。

マイナー店を経由して、オレたちのナナプラザに転戦。ジャパニーズガーデンこと「レインボー2」に突入した。

ジャパニーズガーデンでは、根強い人気のリオ36番がデレ接待を展開。客はやはり若虎長身イケメンイープンである。肩を組んだり、ハグをしたりと実に羨ましい嬢況。お得意の時間短縮をしようとする素振りもまったくない。店内でまったりいちゃいちゃを緩やかに継続し、ペイバーに至った。若虎長身イケメンイープン、恐るべし! 彼には、キャピ軍団に冷たくされるブサメンオヤジイープンの気持ちは到底分からないだろう。

虹2では、木村74番、ベビースター26番らも健在。funicco氏は山田優34番に着目していた……。

3階の新店「ジェイルバーズ」などチェックしつつ、アソークの円光地下喫茶「テーメーカフェ」に転戦。

「ジェイルバーズ」は、ハード面は凝っているものの、肝心のソフト面が弱い。スーブーのなんちゃってコヨーテばかり集めても、ゴーゴーバーとしては人気店になれない。今後のソフト改善に期待。

テーメーカフェでは、計3人の娼婦を召喚した。どの嬢も言い値は2,500バーツ。2,000バーツまでは簡単に値下がるが、1,500バーツの提案には、途端に嫌な顔をする。この繰り返しであった。それにしても、テーメー嬢は見事なスレっぷりである。とても連れ出す気にはなれない。ポップコーン片手にクールダウンするくらいがちょうど良い店である。

テーメーカフェ前の屋台で、写真のバミーナーム・ルクチン(魚のすり身ボール)でシメて帰宅。味は高水準だが、ドルプーラーメンのほうがさらにうまいことも明記しておく。

IMG_0042.jpg
スポンサーサイト

01-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

検索フォーム
Twitter
ゴーゴーバーに限らず日々の活動や思考を発信。フォロワー数は3000人超
 
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
【Nanasuke Shinha】
I am the only gogobar journalist.
バンコク居住歴約11年の編集記者、英語翻訳者、マンガ原作者。唯一無二のゴーゴーバージャーナリストとして長年活動。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2000回超。パタヤも訪問。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国制覇。アフリカにも進出。「ほぼ日刊ほいなめ新聞」所属。取材テーマは旅や歓楽街、ミャンマー情勢など