新虹日報

タイ、バンコク、ゴーゴーバー、ナナプラザ、レインボー、パタヤ、旅行、酒、飯……

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: パタヤ  

【番外編】新羽七助がパタヤに突入②

DSC01971.jpg

(前回からの続き)パタヤバカラを後にして、同じくウォーキングストリート(WS)沿いのセンセーションズに突入。なるほど、確かに上玉が多い。なかなかの盛り上がりである。が、衣装がコヨーテスタイルのため、レインボーのようにTバックのプリケツを拝めないのが物足りない。オレは密かなプリケツマニアなのだ!

純白氏や記者氏らによると、センセーションズは嬢による逆セクハラが醍醐味とのことだが、どういうわけかオレには誰も話しかけてきてくれない。ただし、オレを見ながらゴニョゴニョと噂話はしている模様。

「あのオヤジ、日本人かな!? なんか目つきがヤバいよね~。関わらないほうがいいよね、キャハハ!」とか話しているのであろう。奥のほうに座っているゲーハー日本人オヤジグループは逆セクハラを堪能しているというのに、なんたる体たらくぶりであろうか……。

ステージ上で、色白デルモ体型のマイスペック嬢(レインボーでも間違いなくクリーンアップレベル)を発見。だが、手首に巻いている番号付きリストバンドを確認しづらく、番号を特定できなかった。無念。ビール小びん135バーツ。

DSC01997.jpg

WSのリビングドールズショーケースに転進。こちらも衣装がコヨーテスタイルで、純白氏によれば、センセーションズと同経営とのこと。センセーションズに比べると、まったりと飲めるのがポイントだろうか。ショートカット82番は独特の魅力あり。ビール小びん145バーツ。

IMG_2873.jpg

ソイ・ブッカオ交差点近くのホテル、18コインズイン1階のレストランで、写真のスパゲティボロネーゼ(195バーツ)を食べて満腹。まだまだ飲み歩きたかったが、日頃の生活習慣や疲労の影響もあり、ゲストハウスにフラフラと戻って爆睡してしまった。

次回はソイLKメトロを中心に攻めたい。ありがとうパタヤ!
スポンサーサイト

07-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

検索フォーム
Twitter
ゴーゴーバーに限らず日々の生活や思考を発信
 
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
【しんは・ななすけ】
I am a gogo journalist.
バンコク居住歴約11年の編集記者。唯一無二のゴーゴーバージャーナリストとして長年活動。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2000回超。パタヤも訪問。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国制覇。アフリカにも進出。ほぼ日刊ほいなめ新聞所属。旅や夜遊び、ミャンマー情勢などの記事を複数媒体に寄稿。仕事のご依頼などは下記にお願いします。
shinhananasuke
@gmail.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。