新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: コヨーテクラブ  

吾郎氏、高級コヨーテクラブの会員に!

昨夜はfunicco氏、吾郎氏、後輩営業戦士氏とコヨーテナイトクルージングを決行した。

エカマイの高級タイスキ専門店「MKゴールド」で待ち合わせた。食材は新鮮、店員のサービスにも安定感あり、ゴールドと呼ぶにふさわしい。

IMG_8733.jpg

IMG_8731.jpg

IMG_8736.jpg

エカマイの高級コヨーテクラブ「チェコ」に初突入。サマーチック(メンバーシップ)はジョニ黒8本またはジョニ金6本1年キープで2万バーツ。吾郎氏はゴールドつながりでジョニ金6本を選択し、晴れてチェコメンバーになった! コヨーテに興味のある氏のスパンヤオは、チェコに連れて行ってもらうと良いだろう。

吾郎氏向けに召喚したホステスは20歳のツンパツ女子大生で、ニサイディーかつパイオツカイデーの天然巨乳。激ナーラックとしか言いようがない。満面の笑顔というかエロ顔で嬢接待に励む吾郎氏。嫁候補筆頭が誕生した瞬間である。

テンションが上がってきた新羽は、サイコロゲームでスパンヤオや嬢にガンガン飲ませ始め、「悪新羽」と化したが、ここぞとばかりに、ジョニ金をショットグラスになみなみと注いだ直後のサイコロゲームで、痛恨の敗北。因果応報とは、まさにこういうことを言うのであろう。

新羽は鈴木あみ似の激ナラショーダンサーの召喚を試みるも、韓トラが召喚済みで辛酸をなめた……。その韓トラグループは「黒ひげ危機一発」を持ち込んで、盛り上がっている。ムムム、黒髭危機一発ゲームは確かに間違いなく盛り上がるだろう。オレも買おうかな……。

チェコでのズッコケとしては、吾郎氏の担当になったママさんがかなり面倒なオバハンであること。人柄は悪くないのだが、とにかく要領が悪い。今後はチェコに行くたびに彼女と関わらなければならず、小さな悩みの種になりそうだ。

IMG_8745.jpg

4人とも絶好調のテンションでソイ・カウボーイの「バカラ」に転戦するも、召喚した嬢は極スレでなんともつまらず……。ナナプラザの虹も同様の嬢況で、チェコの再訪を固く誓う結果となった。
Category: コヨーテクラブ  

後輩戦士とモンカルナイトクルージング

昨夜は新羽一門の稼ぎ頭、後輩営業戦士とモンカルナイトクルージングを決行した。

ロムシーの「ホックフカヒレレストラン」で待ち合わせた。1人前659バーツのコースの2人で分ける方法を選択。軽めで抑えるには、これがベストなチョイスではなかろうか。

IMG_8661.jpg

IMG_8659.jpg

IMG_8657.jpg

IMG_8665.jpg

IMG_8663.jpg

IMG_8667.jpg

ポンパツのゴーゴーバー「ピンクパンサー(PP)」に移動。最近はPPの嬢質が安定しており、低迷している「エレクトリックブルー」とは対照的である。

PPでは、和彫りのパイオツカイデースリム嬢が目に留まった。ポンパツには、和彫りの嬢がやたらと多いが、人気の和彫り師でも共有しているのだろうか……。

タクシーでカセナワミンの最強コヨーテ「モンテカルロ」に移動。日曜のモンカルは金・土曜とは異なり、実にまったりと過ごせることが判明。とは言っても、普段は日曜のモンカル突入など自殺行為に等しい。

新羽はいつものオキニ、後輩戦士はニサイディーなチアアップを召喚。キーポツやきのこの山、たけのこの里などのお土産のほか、サイコロゲームで盛り上がった。

オキニと伝家の宝刀「たけのこの里キッス」をしてチェックビン。家路に向かった。

モンカル、間違いなし。

IMG_8684.jpg
Category: コヨーテクラブ  

プールパーティー@モンカルはマスト!

IMG_7672.jpg

昨夜はfunicco氏とモンカルナイトクルージングを強行した。

ソイ・カウボーイの「バカラ」で待ち合わせた。最近はやさぐれ天使177番のかわいさが秀でている。

トンローにある大阪新世界元祖串カツだるまのバンコク店で腹ごしらえ。量は少なめで、価格もけっしてリーズナブルとは言えないが、味は高水準。と言うか、揚げたて熱々の串カツがまずいわけがないのである。

IMG_7639.jpg

IMG_7644.jpg

IMG_7646.jpg

IMG_7631.jpg

IMG_7642.jpg

カセナワミンの最強コヨーテクラブ「モンテカルロ」に転戦。駐車場には相変わらず高級外車がズラリと並んでいる。

IMG_7647.jpg

今宵は「プールパーティー」なるイベントが催されていた。

IMG_7660.jpg

IMG_7653.jpg

プールの周りにピンクのビキニを身に付けた嬢が数十人。圧倒的な景色が目の前に広がっている。ゴーゴーではあり得ないこの突き抜けるような開放感。モンカルの経営者は夜遊びの天才としか言いようがない。

断言できるのは、ナナプラザ出身ゴーゴー育ちのわれわれにとって、「プールパーティー」はマスト。次回のプールパーティーも必ず行くことを固く誓った。

昨夜は新羽オキニが健在。新羽オキニは常に美しく、高貴である。ソファー席でまったりしつつ、3人でサイコロゲームを楽しんだ。オレらが負けたらウイスキーいっき、オキニが負けたらオレらにキッスのルール。盛り上がらないわけがないだろう。それにしても、funicco氏はサイコロゲームが強い。コツを教わったので、次回に実践してみる予定。

体力の限界が近づいてきた。ヘロヘロになりつつ、ソイ・カウボーイに帰還。クールダウンしようと某マイナー店に入ったが、爆音のルクトゥン(歌謡曲)が流れる店内では、イサーン(東北部)の山猿らが踊り狂っていた……。

まるで美術館から動物園に移動してきたかのごとく。
Category: コヨーテクラブ  

1軍上位スレ嬢の洗礼@モンカル

IMG_7409.jpg

昨夜はfunicco氏とモンカルナイトクルージングを決行した。

ソイ・カウボーイの「バカラ」で待ち合わせた。ズリパイの救世主238番、道端アンジェリカ01番、元ギャル177番、白ナーラック239番らを確認。元ギャル177番はかなりナーラックになっている! ひとりポツネンとつまらなそうに待機してるのもおもろ~。

カラバで一番美しいのは、やはりシンちゃん妹である。シンちゃん妹よ、モンカルで働きたまえ!

タクシーでカセナワミンの「モンテカルロ」に転戦。モンカルの敷地内には、ビキニバーみたいなのもあることに今さらながら気づいた。要チェックだ。

funicco氏はかねて注目していたホステスを召喚した。見た目はもちろん、ニサイディードゥーアイ。サプライズプレゼントをあげたりしてイチャイチャする氏、裏山である。オレはと言うと、新羽オキニが休みだったため、最前線で踊っている1軍上位コヨーテを勇んで召喚した。

が、スレている……スレ臭が全身から滲み出ている。モンカルに3年も働いているとのことで、納得。容姿は1軍上位バリバリで、面食いとして知られるハチミツ吾郎氏の召喚リストにも入っているのだが、フライデーナイトに予約が入っていない理由がよく分かった。1軍上位スレ嬢の洗礼を受ける新羽七助。と同時に、オキニの素晴らしさを改めて実感した。

「モンカルのSM」も健在で、レインボー4のSM女王様025番にクリソツ。一卵性双生児なんじゃなかろうか……。

モンカルの嬢は「ホステス」「コヨーテ」のほか、「チアアップ」というカテゴリーもある。チアアップはコヨーテよりも踊りが激しいのが特徴。「チアアップの森下千里」は召喚候補のひとりとして浮上している。

モンカル場内では、日本の超有名芸能人を発見! なぜタニヤでもソイ・カウボーイでもナナプラザでもなく、モンカルにいたのかは謎だ。コーディネーターやスタッフが気をきかせたのだろうか。その姿を見ているだけでも楽しくなるような独特かつ強烈な芸能人オーラが印象に残った。
Category: コヨーテクラブ  

2日連続のモンカル!

昨夜はいつものゴーゴーでだらだらと飲んでいたが、あまりにもつまらないので、funicco氏にお付き合い願い、急遽「モンテカルロ」に転戦した。

行きのタクシーでママさんに予約。到着すると、新羽オキニが既にベスポジ席にちょこんと座っていた。funicco氏もとある嬢にアンテナが立ったが、残念ながら先約ありとのこと。1軍嬢はとにかく競争が激しいが、次回に期待である。

3人でサイコロゲームなどしながら、ベスポジ席でショーを堪能。昨夜は写真の3人組の歌手らが場を盛り上げていた。各々ナーラックなのだが、真ん中のピンクマッシュは極上。野暮な例えで恐縮だが、ローフーの「ラベル」あたりにいたとするならば、1万バーツを超えるだろう。7,000バーツ級の嬢に突入しているfunicco氏が言うのだから間違いない。

コヨーテ嬢に目を移すと、レインボー4のSM女王様025番にクリソツな嬢を発見。思わず笑ってしまうくらい似ている。あらためて感じたのは、虹4のSM女王様はレベルが高いということ。年齢を抜きにすると、モンカルでも十分に通用する容姿水準である。

昨夜はミキサー、つまみ3種、ママさんドリンク、嬢1人のテーブルチャージこみこみで計3,000バーツ超だった。やはり嬢を召喚すると会計が跳ね上がるが、これは仕方なし。コヨーテは奥が深く、新羽もまだまだビギナーだが、コヨーテアナリストにもなるべく、修行に励む意向だ。

ゴーゴーに関しては何年も前から極め尽くしており、やり残したことはもはや何もないと断言できる。仲間とのゴーゴークルージングや仕事終わりのパイイツには欠かせないが、新羽の主戦場は既にコヨーテに移った。ゴーゴーと違い、ひとりでは至極行きづらいのが難点ではあるが……。

IMG_7067.jpg
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。