新虹日報

ナナプラザのレインボーグループの話題が中心。ゴーゴーバーの嬢報などを不定期でお届けします!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ソイ・カウボーイ  

バカラ、顔デカ220番

先日はfunicco氏および吾郎氏とウィークデーナイトクルージングを強行した。平日はノーゴーゴーを基本としているが、弟子である吾郎氏のお誘いを断るわけにはいかない。

ソイ・カウボーイのシャークで待ち合わせた。吾郎氏は裏番向けのコーンファーク(お土産)を用意していたが、裏番181番は残念ながら不在。最近は裏番向けのお土産を持参すると、当人が不在の夜が続いている。裏番に対するヒキはイマイチといったところか。

隣のバカラに移動。一門の後輩営業戦士がペイバーし、スクラッチドッグに同行した道端アンジェリカは、オレのことをちゃんと覚えていた。彼女のことは気に入っているので一杯ぐらいおごってあげても良かったのだが、逆にたかってくる雰囲気は皆無。肩透かしを食らってしまった。最近のオレは意図せずして「辛イープン臭」をビンビンに発しているのかもしれない。

バカラで気になったのは、顔デカ220番。横で踊っているタマダーバカラ嬢の顔の2倍はあるのではなかろうか。顔も体もダイナミックすぎるが、踊りはエロく、妙な魅力を放出している。完全なる欧米市場担当だが、一部のマニアックな日本人にも人気が出ると予想。友人の記者氏が有力である。

ナナプラザに転戦。レインボー1では、ゲゲゲの鬼太郎にクリソツな101番を発見。鬼太郎101番の人気がすでに上昇していることは、昨日に報じた通り。

レインボー4では、吾郎氏がSM女王様025番にお土産を献上。ホッペキッスのご褒美を授かっていた。羨ましいぜ。一方、便乗を試みた新羽に対するホッペキッスは「マイダイ(できない)」。そう、それでこそSM女王様だ! SM女王様たるもの、キッスの安売りなどするべきではない。

レインボー2では、吾郎氏の元嫁である引田天功が氏への囲い込みを開始。オレはどさくさに紛れて引田に膝スリスリ、パイオツンツンなどを繰り出し、お先に帰宅した。

最近はレジェンドらへのお土産進呈が活発化しているが、辛イープンの新羽としては、カンボジア国境のポイペトあたりの市場でキーホルダーでも購入し、片瀬と高飛車のブラにねじ込みたいところだ。

IMG_3171.jpg
Category: ソイ・カウボーイ  

スパンヤオとの触れ合いナイトクルージング

昨夜はフライデーナイトクルージングを決行した。

19時45分ごろ、そろそろソイ・カウボーイのシャークに向かおうかなと思っていた矢先、「見かけたら声かけてください」と伝えていたThanwa氏からメッセージを受信。

「あれ、鮫じゃなかったですか!?」

ワンパターンと化しているオレの行動はすっかりお見通しのようである。鮫でThanwa氏と合流した。

鮫では、ハッピーアワールービーを享受しつつ、裏番181番を観賞。昨夜は眠かったらしく、ステージ上からおねむのポーズを取る裏番。思わずドキッとしてしまった。スワイマーク!

隣のバカラに移動。リーフーの餃子などつまみつつ、こちらでも観賞。Thanwa氏に紹介したいと思っていたシンちゃんの妹はいなかったが、美形158番とダンスがブリブリの271番に着目。デビ夫人も健在……。

ナナプラザに転戦。レインボー2でスパン王子と合流した。王子はシャレオツかつ紳士的で、こういう御仁がナオンにもてるんだろうな、などと勝手に分析。

虹2では、ドルプー90番、リボン48番、地味軍団のエース10番らにサツアイを受けて、微妙にテンションが上がるオレ。

レインボー1に移動。高飛車を発見した。ステージ上から客を見下すタカビッチな視線、人生を斜に構えた悪そうな目つき、手入れを続けてきたシャープな小顔、黒光りするしなやかな肢体……高飛車健在!

高飛車よ、キミはやはりレジェンドだ。さらに躍動したまえ!

スパン王子と別れて、レインボー4に転進。SM女王様025番は相変わらずのプロポーションをキープしている。スキニー11番からサツアイを受けたのも収穫のひとつ。あいさつはコミュニケーションの基本。1軍嬢にニコッとされるだけでも、オレのような非モテ油ギッシュオヤジ客は嬉しいものなのである。

虹4でThanwa氏と別れ、虹1に出戻り。アミラーゼ氏、だんじり氏と合流した。アミ氏は相変わらずエネルギッシュ。初対面のだんじり氏は思っていたよりもいかつい……ちょい悪なんじゃよ。嬢報交換などしつつパイイツ。オレはガソリン満タンでエンジンがかかっていたため、普段よりもはるかに饒舌だったことは間違いない。

スクンビット・ソイ11入口のカオマンガイ屋台でひとりシーメー後、帰宅。スパンヤオとの触れ合いの一夜だった。

昨夜は数か月ぶりの召喚1。伝家の宝刀パークワーン(甘い口=お世辞)を炸裂させた。オレのベシャリもまだまだ衰えてないんじゃよ。

IMG_3472.jpg
Category: ソイ・カウボーイ  

2か月ぶりのゴーゴークルージング!

IMG_3078.jpg

これだよ、これ……オレは帰ってきたんだ!

さまざまなトラブルに見舞われ、ゴーゴーバーどころではなくなっていたこの2か月。オレは心を固く閉ざし、スパンヤオとの連絡も激減し、嬢報にもまったく興味を失っていた。が、後輩営業戦士はそんなオレを熱心に誘ってくれた。師匠と呼ばれている以上、弟子の頼みを無視するわけにはいかない。9月13日土曜日。この日に後輩営業戦士とサタデーナイトクルージングをすることを目標に、オレは自らの心身を調整してきた。

後輩営業戦士と待ち合わせ、おもむろにソイ・カウボーイのシャークに突入。店内に入った途端、爆音のダンスミュージックがオレの耳を刺激し、アドレナリンが一気に放出してきた。ステージを見やれば、かの裏番や猫耳が健在。懐かしすぎるぜ。

隣のバカラに移動。元ナンバーワンのボーも健在だった。女は実に逞しい生き物である。一方、現ナンバーワンとの呼び声も高いシンちゃんの妹が声をかけてきた。オレは7年以上も前から彼女のことを間接的に知っているが、相変わらず美しい。シンちゃんは知る人ぞ知る存在だが、面倒なので説明は省く。過去記事でも紹介しているはずだ。

2か月ぶりのナナプラザに転進。1階中央部のバービアに陣取り、買い込んだナナバーガーをガブリ。泣きそうなほどうまい。空腹だったことに加え、バーガーを咀嚼するごとにさまざまな感情がこみ上げてくる。いろいろあったけど、またここに戻ってこられて本当に良かった……。幾度と食べているナナバーガーだが、過去最高の味だったことは言うまでもない。

IMG_3072.jpg

レインボー2で重鎮、リオ、T-REXらを確認。レインボー4を経由して、レインボー1に進入した。

虹1では、スキニーナーラック152番のサツアイでテンションが上がるオレ。また、以前はちらちらとアピッてくれていたタマダー嬢が整形し、とんでもなくかわいくなっていた。次回は彼女を絶対に召喚する! ナナプラザにおけるささやかな楽しみのひとつとして取っておきたい。片瀬の口紅は妙に赤かった……。

レインボー3で、後輩営業戦士のペイバーを見届けて帰宅。

昨夜はオレらが行った先々の店で、嬢やウエイトレスらがざわつく感じがあった。何年間も毎晩のようにゴーゴーに通い、ブログに好き勝手なことを書きまくり、「インターネットの男」として嬢からも警戒されていたこのオレが、いきなり2か月間も行方をくらましていたのだから無理もない。店内では、遠くから様子を窺う者、気軽にあいさつしてくる者、おそるおそる話しかけてくる者などいろいろいたが、みなが一様に温かく迎えてくれた。

ありがとう。
Category: ソイ・カウボーイ  

LBの殿堂オブセッションに突入

IMG_9323.jpg

先日はAくんとソイカ発のゴーゴークルージングを開催した。

Aくんが日本から買ってきたお土産を裏番に進呈すべく鮫に行くも、裏番長181番は残念ながら不在であった。

近隣のライトハウスに転進。いつもの癖で嬢からのコーラ攻撃を遮断したが、よく見ると至極かわいいではないか! ロリ系ナーラック241番。どれくらいかわいいかと言うと、常連風のロリコン殺人鬼系ファランが、彼女のためにキティちゃんの巨大ぬいぐるみを恥じることなく買ってきてしまうくらいナーラックである。

オレたちのナナプラザに転戦。レインボーなどをすっ飛ばしてレディーボーイ(LB)の殿堂オブセッションに突入した。

嬢と言うか、LBからのアピりは想定していたよりも少ない。召喚に値するレベルがゴロゴロいたが、その中からAくんの目に留まったLBを召喚した。

本人曰く、前職は学生で、入店してまだ間もないのだとか。長身スリム、パイオツカイデー、ポンチは小さめ。生ビーチクをコリコリしつつ、「ペイバーした場合、どんなサービスに応じてくれるか」という鬼畜リクエストをいくつか試みたが、全てOKとの回答を得た。テンションが急上昇する新羽。Aくんも目を輝かせ、「新羽さん、いつペイバーしていただけるんですか!?」と興奮が収まらない様子。

LBはいろいろな意味でアンタラーイである。

その後、虹1、虹2、プレイスクール、テーメーカフェを文字通りパトロールして帰宅。
Category: ソイ・カウボーイ  

虹1赤リス1番、記者氏をノンノン!

IMG_0476a.jpg

先日は来タイ中の記者氏とクルージングを開催した。

ボヤ騒ぎが発生したソイ・カウボーイのバカラでは、屋外テラス席のみで営業を行っていた。我々はそれをスルーしてハッピーアワー中のシャークに入店。

鮫では、裏番長181番が健在。妖艶極まる裏番ダンスを観賞しつつ、ルービーをグビリ。うまいぜ~!

ナナプラザに転戦。レインボー2でfunicco氏と合流した。

虹2では、1軍レギュラーの地味軍団代表10番が新羽の新おしゃべりアイテムとして頭角を現しつつある。3人であーでもない、こーでもないと勝手な嬢批評をしつつ、レインボー1に移動。

虹1では、突如として事件が発生。記者氏が赤リス1番に召喚拒否されてしまったのだ! 強烈なノンノンの嵐をくらってしまった。funicco氏は予め席を外していたため、当初はネット糞野郎&キモメンとして嫌われているオレのせいかと思っていた。が、funicco氏と後日に再突入してみると、赤リスからそこまで嫌われていないことが判明。何気に虹1でバタフライを重ねている記者氏自身が嫌われているのではないかとの見方も浮上している。

落胆の表情を隠せない記者氏であったが、代わりにキーマオ86番をペイバー。ベッド上でもエロエロ接待を受け、満足したようである。結果オーライと言うべきであろう。

レインボー4でfunicco氏とクールダウンし、オレはお先に帰宅。ラリパッパ31番のカクカクダンスが柔らかくなってきていることは指摘しておきたい。柔軟体操でもやっているのだろうか……。

ずっこけはゴーゴーで遊んでいる限り、誰にでも確実に起こる。ずっこけエピソードが発生したら、スパンヤオらと笑い飛ばしておしまい! ほかの嬢にサクッと切り替えれば良いのだ。

嬢は共有財産、スパンヤオとの思い出はプライスレスである。
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

ASAHI24/7
両替ベストレート
タイ各地の天気
検索フォーム
プロフィール

新羽七助

Author:新羽七助
バンコク在住。ナナ商科大学卒業。ゴーゴーバージャーナリストとして暗躍している。ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2,000回以上。今はパタヤにハマりつつある。
特技:ゴーゴーバーおよび嬢の分析
趣味:シーメー、飲酒、読書
好きな食べ物:シースー、メンラー、タイスキ(MK)
好きな飲み物:ルービー
好きな言葉:不撓不屈
女性の好み:混血ギャル!

FC2カウンター
Twitter
 
タイ語を勉強しよう①
タイ語を勉強しよう②
タイ料理博士を目指せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。